新着
毎日暑い日が続いています。いかがお過ごしでしょうか。 先月、今月と学校概要の説明をそれぞれの場所で開催させていただきましたが、そこの場で出たご質問や、今後の流れについてQ&Aを作成しました。場所は「メニュー」のところです。 説明のおさらいのような内容から、高等部入学選考の手続きまで掲載しております。 なお、他の学校との「併願」などにも触れていますが、細かな手続きもいろいろと必要となります。 何かご不明な点がありましたら開設準備室まで電話でお問い合わせください。
昨日、県東部地域特別支援学校(仮称)開設準備室が主催の第1回地域連携検討委員会を開催いたしました。 地域の有識者を招いて「学校と地域との連携に際し、期待すること」というテーマでお話をいただきました。 設定した会議時間が短かったため、明確な結論がでるまでには至らなかったのですが、 それぞれのお立場からの意見は開設準備室にとって有益なものとなりました。  まず、地域の方に学校や子供たちを知っていただくこと  地域の中で「普通に」関わることで得られるものがある  学校も地域も相互によくなる関係を など、今後、私たちが大切にすべきことを改めて確認できました。   *  *  * 上の写真は、先週開催した学校説明会の会場です。上尾かしの木特別支援学校と春日部特別支援学校の新校学区保護者の皆様、ご多用のところ会場まで足をお運びいただき、ありがとうございました。      
  明日7月14日は、春日部特別支援学校に在籍する新校学区該当の保護者のための学校説明会を開催予定です。 また、7月15日には同様に上尾かしの木特別支援学校に在籍する新校学区該当の保護者のための学校説明会を開催します。 そして、休み明けの7月19日は、地域の有識者に集まっていただき、第1回地域連携検討委員会を開催します。こちらはご希望があれば傍聴も可能となっておりますが、令和5年4月に新しく開校予定の埼玉県立岩槻はるかぜ特別支援学校(=県東部地域特別支援学校)と地域との連携の在り方を検討するものです。 このようなことからお電話がつながらない時もありますが、予めご了承ください。  (写真は開設準備室の近くで咲いている花々です)    
6月の県議会で議決され、以下のとおり校名が決まりました。    埼玉県立 岩槻はるかぜ特別支援学校    令和5年4月からこちらの校名で開校いたします。 今後ともどうぞよろしくお願いします。
あっというまに梅雨明けになりました。熱中症にならないよう気を付けたいところです。   遅ればせながら、県東部地域特別支援学校(仮称)の周辺地図を掲載しました。 掲載場所は、メニュー ⇒ アクセス のところです。  細かな道は省略していますので、あくまで参考地図としてご活用ください。  なお、このような暑さの中、工事は進行中です。工事車両なども出入りし、大変危険ですので、校地内への立ち入りなどをなさらないよう、よろしくお願いいたします。
6月17日(金)岩槻本丸公民館 6月20日(月)蓮田市総合文化会館ハストピア で実施された学校概要等説明会が終了いたしました。説明会では新校の概要と進捗状況、新校入学・転学までの流れ等について説明いたしました。次の県東部地域特別支援学校(仮称)に係る学校説明会の日程は、以下のとおりとなりますので、ご予定ください。   ★9月13日(火)就学・転学に係る説明会(小学部・中学部)  ※ 小学部・中学部への入学・転学を検討されているご家庭は必ず参加ください   ★9月15日(木)入学選考に係る説明会(高等部) ※ 高等部の入学選考受検を検討されているご家庭は必ず参加ください。   説明会の案内や申込方法につきましては、また改めてお知らせいたします。  
本日(6月20日)、蓮田市にあります総合文化会館「ハストピア」にて2回目の学校概要等説明会を開催いたしました。 熱心に説明を聞いていただき、ありがとうございました。ご不明な点がありましたら、当開設準備室までお問い合わせください。 ハストピアは、メインホールである「どきどきホール」を核に、いろいろな活動に対応でできる多様な活動室を要する、まさに「総合文化会館」と呼べる立派な施設でした。 道がわかりやすく、駐車場が広いことから車でのアクセスが便利で、駅からも路線バスの利用ができることから今後も、開設準備室が主催する説明会、及び入学や転学に関する会場として使用させていただく予定ですので、まだ行かれたことのない方は、一度、足を運んでいただけるとよいかと思います。     どきどきホールの内部   左側がハストピア、右側がパルシー(総合市民体育館)と2つの大きな施設が併設されています。      ハストピアの特徴的な外見と内装、どきどきホールの名の由来等は、公式ホームページでチェックしてみてください。    
本日(6月17日)岩槻本丸公民館にて第1回目の学校概要等説明会を開催いたしました。熱心に説明を聞いていただき、ありがとうございました。ご不明な点がありましたら、当開設準備室までお問い合わせください。 本日会場をお借りした岩槻本丸公民館はお城のような雰囲気で、内部の施設もとても素晴らしいものでした。 ホールの壁には、書家の金澤祥子氏の「共に生きる」が額装されていました。メッセージがすっと心に入り、響いてきて、しばらく見とれてしまいました。 また、指定文化財の時の鐘の模型も細かなところまで丁寧に作りこまれていて存在感がありました。 日を改めてまた見に行きたいなと思いました。