新着
毎日暑い日が続いています。いかがお過ごしでしょうか。 先月、今月と学校概要の説明をそれぞれの場所で開催させていただきましたが、そこの場で出たご質問や、今後の流れについてQ&Aを作成しました。場所は「メニュー」のところです。 説明のおさらいのような内容から、高等部入学選考の手続きまで掲載しております。 なお、他の学校との「併願」などにも触れていますが、細かな手続きもいろいろと必要となります。 何かご不明な点がありましたら開設準備室まで電話でお問い合わせください。
昨日、県東部地域特別支援学校(仮称)開設準備室が主催の第1回地域連携検討委員会を開催いたしました。 地域の有識者を招いて「学校と地域との連携に際し、期待すること」というテーマでお話をいただきました。 設定した会議時間が短かったため、明確な結論がでるまでには至らなかったのですが、 それぞれのお立場からの意見は開設準備室にとって有益なものとなりました。  まず、地域の方に学校や子供たちを知っていただくこと  地域の中で「普通に」関わることで得られるものがある  学校も地域も相互によくなる関係を など、今後、私たちが大切にすべきことを改めて確認できました。   *  *  * 上の写真は、先週開催した学校説明会の会場です。上尾かしの木特別支援学校と春日部特別支援学校の新校学区保護者の皆様、ご多用のところ会場まで足をお運びいただき、ありがとうございました。      
  明日7月14日は、春日部特別支援学校に在籍する新校学区該当の保護者のための学校説明会を開催予定です。 また、7月15日には同様に上尾かしの木特別支援学校に在籍する新校学区該当の保護者のための学校説明会を開催します。 そして、休み明けの7月19日は、地域の有識者に集まっていただき、第1回地域連携検討委員会を開催します。こちらはご希望があれば傍聴も可能となっておりますが、令和5年4月に新しく開校予定の埼玉県立岩槻はるかぜ特別支援学校(=県東部地域特別支援学校)と地域との連携の在り方を検討するものです。 このようなことからお電話がつながらない時もありますが、予めご了承ください。  (写真は開設準備室の近くで咲いている花々です)    
6月の県議会で議決され、以下のとおり校名が決まりました。    埼玉県立 岩槻はるかぜ特別支援学校    令和5年4月からこちらの校名で開校いたします。 今後ともどうぞよろしくお願いします。
あっというまに梅雨明けになりました。熱中症にならないよう気を付けたいところです。   遅ればせながら、県東部地域特別支援学校(仮称)の周辺地図を掲載しました。 掲載場所は、メニュー ⇒ アクセス のところです。  細かな道は省略していますので、あくまで参考地図としてご活用ください。  なお、このような暑さの中、工事は進行中です。工事車両なども出入りし、大変危険ですので、校地内への立ち入りなどをなさらないよう、よろしくお願いいたします。
6月17日(金)岩槻本丸公民館 6月20日(月)蓮田市総合文化会館ハストピア で実施された学校概要等説明会が終了いたしました。説明会では新校の概要と進捗状況、新校入学・転学までの流れ等について説明いたしました。次の県東部地域特別支援学校(仮称)に係る学校説明会の日程は、以下のとおりとなりますので、ご予定ください。   ★9月13日(火)就学・転学に係る説明会(小学部・中学部)  ※ 小学部・中学部への入学・転学を検討されているご家庭は必ず参加ください   ★9月15日(木)入学選考に係る説明会(高等部) ※ 高等部の入学選考受検を検討されているご家庭は必ず参加ください。   説明会の案内や申込方法につきましては、また改めてお知らせいたします。  
本日(6月20日)、蓮田市にあります総合文化会館「ハストピア」にて2回目の学校概要等説明会を開催いたしました。 熱心に説明を聞いていただき、ありがとうございました。ご不明な点がありましたら、当開設準備室までお問い合わせください。 ハストピアは、メインホールである「どきどきホール」を核に、いろいろな活動に対応でできる多様な活動室を要する、まさに「総合文化会館」と呼べる立派な施設でした。 道がわかりやすく、駐車場が広いことから車でのアクセスが便利で、駅からも路線バスの利用ができることから今後も、開設準備室が主催する説明会、及び入学や転学に関する会場として使用させていただく予定ですので、まだ行かれたことのない方は、一度、足を運んでいただけるとよいかと思います。     どきどきホールの内部   左側がハストピア、右側がパルシー(総合市民体育館)と2つの大きな施設が併設されています。      ハストピアの特徴的な外見と内装、どきどきホールの名の由来等は、公式ホームページでチェックしてみてください。    
本日(6月17日)岩槻本丸公民館にて第1回目の学校概要等説明会を開催いたしました。熱心に説明を聞いていただき、ありがとうございました。ご不明な点がありましたら、当開設準備室までお問い合わせください。 本日会場をお借りした岩槻本丸公民館はお城のような雰囲気で、内部の施設もとても素晴らしいものでした。 ホールの壁には、書家の金澤祥子氏の「共に生きる」が額装されていました。メッセージがすっと心に入り、響いてきて、しばらく見とれてしまいました。 また、指定文化財の時の鐘の模型も細かなところまで丁寧に作りこまれていて存在感がありました。 日を改めてまた見に行きたいなと思いました。
ブログ
06/14
旧岩槻特別支援学校の校地に新設される学校の校名案について、埼玉県議会令和4年6月定例会に議題としてあげられます。 校名案は、岩槻はるかぜ特別支援学校 です。素敵な名前だと思います。
県東部地域特別支援学校(仮称)(以下、新校)の学校概要等説明会を以下のとおり実施いたします。この説明会は、新校通学区域に居住されている児童生徒で新校への入学・転学等を検討されている御家庭を対象とした説明会ではありますが、会場席数に余裕がありますので、参加対象者を拡大し、こちらのホームページから申し込めるようにいたしました。対象の方で、まだお申込みされていない方は、この機会にお申込みください。   日 時:令和4年6月20日(月) 10:00~11:00 (受付 9:30~) 場 所:蓮田市総合文化会館ハストピア どきどきホール ※駐車場あり 対 象:新校への入学・転学等を検討されている保護者、開校後新校との関りが想定される関係者の皆様(学校関係者、関係市職員、就労施設、福祉事業所、放課後等デイサービス 他) 申込締切:令和4年6月15日(水)   ★お申込みはこちら ⇒ 申込フォーム  
梅雨に入り、カサの手放せない時期となりました。 県東部地域特別支援学校(仮称)に係る学校概要等説明会の6月7日現在の申し込み状況をお知らせします。 ◆第1会場 岩槻本丸公民館 6月17日(金) 午前10:00~(受付9:30~)   → 現在35名  ◆第2会場 蓮田市総合文化会館ハストピア 6月20日(月) 午前10:00~(受付9:30~)  → 現在19名 学校概要等説明会の詳しい内容は、トップページの方からお入りください。なお、上尾かしの木特別支援学校、春日部特別支援学校に在籍している児童生徒の保護者の皆様は、7月中旬に別途開催いたします。 申し込み締め切りは6月10日となります。 第1会場、第2会場とも同じ内容となりますので、ご都合のつく方にご参加ください。ちなみに、お車の方は駐車場の広いハストピアがお勧めです。 
新校の周辺には、専門機関がいろいろとあります。先日ご挨拶させていただいた2つの施設を紹介します。 医療型障害児入所施設  カリヨンの杜 新校からもひときわ目立つ建物です。赤い屋根が印象的で、とてもおしゃれな建物の中は、光あふれる明るい空間で、心が自然と落ち着くように感じました。 平成30年に開設し、重度の心身障害があって、日常的に医療ケアを必要とするお子さんが入所し、必要に応じて介護や療育を提供できる施設とのことです。 カリヨンはラテン語由来の鐘のことで、埼玉県立小児医療センターがこの地にあった時、鐘楼に設けられた鐘の美しいハーモニーが時を告げ、心を和ませ、子供たちを守ってきた、そういったことを引き継いだとのことでした。 令和5年度開校予定の県東部地域特別支援学校(仮称)もそのような地域の思いを引き継げる学校にしたいと思います。   人間総合科学大学 蓮田キャンパス 新校のすぐ近隣にある大学です。緑豊かな環境にある美しい大学校舎です。 蓮田キャンパスは、社会人の生涯学習を支援する通信教育課程の心身健康科学科と、管理栄養士・栄養士をめざす通学課程の健康栄養学科、ヘルスフードサイエン...
特別支援学校の見学について、お問い合わせいただいております。 現在、県東部地域特別支援学校(仮称)(以下、新校)は建設中のため、学校見学はできない状況です。 新校の通学区域に居住し、令和5年度から初めて特別支援学校へ入学・転学を検討されている御家庭のうち、 特別支援学校の見学を希望される方は、6月に実施されます学校概要等説明会に参加いただき、当日に御相談いただきますようお願いいたします。 ※ なお、既存特別支援学校への見学を後日予定しております。詳細は説明会でお話しさせていただきます。   ◆学校概要等説明会(6月)について 6月 10日(金) 学校概要等説明会申し込み締切 6月 17日(金) 学校概要等説明会(岩槻本丸公民館) 6月 20日(月) 学校概要等説明会(蓮田市総合文化会館ハストピア) ※ 17日、20日どちらも同じ内容です。   ※学校説明会の詳細について ⇒ こちら 
ご案内の通り、新校は工事中ですが、現在、既存の建物の改修と、新校舎の建設が同時に進められています。既存棟はきれいな外観が見えています。新校舎は1階、2階、3階と順に建設中です。先日内部も見せていただきましたが、内装工事も丁寧に進められていました。
関係する方に6月に開催予定の学校概要等説明会のお知らせを配付させていただいておりますが、 そのお手紙の一部に誤りがありました。 申し込み先のFAX番号に以下のような誤りがありました。 (誤)048-788-5841  ⇒(正)048-788-3438 お申し込みがうまくできないと思われた方、大変申し訳ありませんでした。 これからお申し込みをされる方におかれましては、番号をご確認いただき、 FAX 048-788-3438 の方で、お申し込みくださるようお願いいたします。(番号のかけ間違いにもご注意ください)
大型連休は終わりましたが、開設準備室の周りは緑にあふれ、運動会の練習の掛け声が聞こえるなど、活気に満ちています。 ホーム画面の「新着」でお知らせしました通り、6月に新校の概要をお伝えするための説明会を開催いたします。    詳細はそちらをご覧いただくとして、今回の説明会は、新校の学区内となる予定の地域にお住いの方で、初めて説明を聞く方のみ、と限定させていただきました。そして、2か所に分けて開催いたします。どちらも同じ説明となりますので、ご都合の良いほうにご参加ください。    最近、開設準備室にも、「新校に入学したい」という内容のご相談のお電話が来るようになりました。入学や転学のご相談に関しては、お住いの市の教育委員会が窓口となりますので、市の教育委員会や在籍されている学校・園などに、まずご相談いただければと思います。
県東部地域特別支援学校(仮称)に係る学校概要等説明会を以下のとおり実施いたします。 なお、詳細は、関係市教育委員会から各学校を通じてお知らせいたします。   ★参加対象となる方  県東部地域特別支援学校(仮称)の通学区域※に居住の方で令和5年度から本校小学部・中学部への入学及び転学、高等部への受検を検討されている児童生徒の保護者 (及び通学区域内の関係者) ※ 通学区域=さいたま市岩槻区全域、見沼区の一部(春野・春里中学校の通学区域)、蓮田市全域を予定しています。   ※ 上尾かしの木特別支援学校、春日部特別支援学校に在籍している児童生徒の保護者の皆様は、7月に別途実施いたしますので、今回の参加はできません。   ★説明会の主な内容 学校の概要(定員・学区等)、質疑応答   ★実施日 ※ 第1,2会場ともに同じ内容の説明をいたします。どちらか一つにご参加ください。 ◆第1会場  場 所:岩槻本丸公民館 視聴覚ホール     〒339-0058 埼玉県さいたま市岩槻区本丸3丁目17−1 日 時:令和4年6月17日 午前10:00~11:00(受付9:30~)   ◆第2会場 場...
  校舎はまだ工事中ですので、近隣の様子をお伝えします。 新校周辺の様子1.pdf   根ヶ谷戸公園 新校から歩いて5分位の広い公園。写真は4月の上旬のものですが、桜の花が咲き、起伏のある広い広場と遊具があり、大人も子供も楽しめる公園です。 馬込の第六天神社 新校から歩いて20分とやや距離がありますが、さいたま市の観光パンフレットによれば、江戸時代には村の鎮守として人々の信仰を集めていたとのことです。私が見学に行ったときはユニークな狛犬を見つけ、おもわず写真を撮りました。創建時代も不明とのことですが、馬込地内には遺跡や古墳などもあり、昔から人が集い、栄えた地域だったことがうかがわれます。 このほかにも新校の周辺には様々な紹介すべきものがありますが、いずれまたの機会に、と思います。
昨日は、開設準備室のメンバーで県外視察として東京都立八王子西特別支援学校に行ってまいりました 施設内の見学や教育内容の説明などたくさんの知見をいただきました 今後の学校づくりの参考とさせていただきたいと思います 八王子西特別支援学校の皆様、大変お世話になりました   ★東京都立八王子西特別支援学校 http://www.hachiojinishi-sh.metro.tokyo.jp/site/zen/  
ブログ
04/08
県東部地域特別支援学校(仮称)開設準備室 開設準備室長 神田佳明  この度、2年間の準備期間を経て、県東部地域特別支援学校(仮称)開設準備室がスタートしました。この開設準備室は、(旧)岩槻特別支援学校の跡地に知的障害の子供たちのための新しい特別支援学校をつくるための部署となります。令和5年4月に開校予定です。  開設準備室のメンバーは以下の通りです。  開設準備室長   神田 佳明  開設準備副室長  佐藤 幸博  開設準備副室長  荒井 雅也  開設準備員    笠井 保志  開設準備員    小林 智博     詳細につきましては、順次ご紹介したいと思います。歴史ある「さいたま市岩槻区馬込(まごめ)」の地に、子供たちの新しい学びの場が誕生します。ご期待ください。